上質紙100%パルプの印刷用紙で表面塗工がされていない用紙です。
コピー用紙や書籍などに使われていることが多い用紙です。

どのようなシールに向くか

一般的なシールとして使われることが多く、消耗品など、大量に使用したい場合に安価で作ることができるのが特徴です。また、シールを貼る紙の素材に合わせて訂正用シールとして使われることもあります。

よくあるトラブル

紙の性質上インクが染み込みやすいため、他の素材と比べると発色度合いが落ちます。また、水周りで使用すると破れてしまう可能性があるので注意が必要です。