全日本シール印刷協同組合連合会は「第23回 シール・ラベルコンテスト2013」の作品募集を3月初旬より開始している。同コンテストは全日本シール印刷協同組合連合会所属協同組合の組合員・会友の技術向上を目的としており、組合の会員あるいは会友であることが応募条件。応募された作品の中から、印刷・抜きの見当精度や、網点とグラデーションなど品質面のほか、新規性、機能性などの項目を審査し、授賞作を決定する。

応募部門として8の部門があり、うち6部門は自由課題。レタープレス印刷部門、オフセット印刷部門、箔押し・エンボス加工を加える複合印刷部門や、その他の部門に分けられており、それぞれ評価される。
残り2部門は規定課題で、組合が用意した規定課題(写真参照)を、通し回数や、使用原紙など、定められた条件内で作成する。
優秀作品には、経済産業大臣賞、社団法人日本印刷産業連合会会長賞、全日本シール印刷協同組合連合会会長賞、全日本シール印刷協賛会会長賞などが贈られる(予定・審査中含む)。 応募の締め切りは4月30日まで。
(ラベルコンテスト2013の実施要綱URL:http://www.seal.gr.jp/23contest/bosyu23.htm